スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声を発さないものたち

Scan10210m.jpg


ぽつぽつとも、しとしととも、雨が降る音は聞こえないんだけど、空からは、砂粒のような雨が落ちてきて、全てをしずかに濡らしてる。外にあるものたちは、もっとたくさんとか、あっちの方が多いとか、少ないとか、思ってるのかもしれないけど、私には何も聞こえない。きっと何も言わず、ただしずかに来るものを受け容れているんだろう。私はというと、もっとこうして、とか、こうすればいいかなとか、これはやめた方がとか、いつも気が付くと、何だか騒がしいんだなぁと思う。

しずかに声を発さないものたちの声を聞いてみようと、私なりにイメージする。単に擬人化といえばそうかもしれないし、私の心を映すから、私の声だといえばそれもそうかもしれない。ましてや、声が聞こえるという人もいるかもしれないんだけど、私には声が聞こえないから、せめてイメージして、感じてみようとする。

例えば、水は汚れたくないと言うことができない。私たちが汚せば汚されたまま、流れていく。私たちはというと、汚れた水を飲んだり浴びたりするのはイヤだといい、きれいな水を求める。少しでも汚さないようにすることだって出来るはず。
例えば、木は切られたくないと言うことができない。逃げることもできない。私たちは命が奪われそうになれば、逃げられるかもしれないし、懇願すれば免れられるかもしれない。でも、木は私たちが切れば、黙って切られてしまう。そんなにも木の命が私たちに必要なんだろうか。

たくさんの命をいただいて生きている私たちは、自然に対してフェアでないのだろう。音のないしずかな雨を見つめながら、たくさんの命に感謝を送りつつ、自然に対して私ができることを、今よりも少しでも、少しずつかもしれないけど、増やしていこうと思った。


作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。