スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散らかった部屋

Scan10201m.jpg



片付けたものたちが、必要あって持ち出されて、使われて、ほったらかしになって、部屋が散らかる毎日。散らかった部屋にすこし苛立ちを覚える癖が私にはあるみたいだけど、でも、散らかった部屋は、わたしの大切な人がそこに生きてた証でもある。そう意識した途端に、部屋のあちこちに散らかされたものたちに、愛しさを感じた。でも、愛しさを感じるからって、そのままにし続けておくわけにはいかない。今度来るであろう私の大切な人生の旅仲間がこの空間を使う時に、気持ちよく使ってもらえるようにと、静かに片付けながら、散らかした人生の旅仲間の誰かさんの幸せを思いつつ、私の中に散らかっているものにも思いをめぐらせてみる。

目の前に見えたり起こったりすることは、鏡のように映し出された想いや思考の反映だと言います。心の中も、いろんなものに触れることで、様々な想いが生まれ、混乱してしまうことってありますよね。でも、それを整理していくことによって、私が本当に望むものが見えてくるんですね。混乱を生み出すと聞くと、いろんなものに触れたり、情報を得たりすることが、まるで厄介なことのように思えてしまいそうだけど、全く不要なもの、とも言えないですよね。

情報でも何でも、量が増えすぎて整理するのが困難になる前に、日々コツコツと掃除したり、身軽にシンプルに生きることが、心を軽くするんだなぁ。そして、どんな所作にも、心を込めたり、愛しさを感じようとすれば、いつもと同じ散らかった部屋も、こんなに輝いて見えるものなんだなぁ。

ところで、ヒトがすごいのは、こうなりたいと思ったときから、すぐにそうなれるということ。失敗しても、何度でも始められる。「失敗は○回まで」という制限はない。だから私も、散らかった部屋に苛立つような、そんな類の癖を、すっかりなくしてしまおう。失敗するかもしれないけど、その時は、また始めたらいいんだしね。

あきらめない。

ささやかだけど、どんなに偉大なことにも、あてはまることなんじゃないかな。



作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。