スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました

 ギャラリートネリコさんでの「100の愛」展、2月14日に無事終了いたしました。お寒い中足を運んで見に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

 CA3C0848-pola.jpg

 今回の「100の愛」は、全体的に渋い、淡い、落ち着いた、そんな色合いの作品が多かったように感じました。世相の反映だったりするのかな?私の深読み(?)ですが。渋く苦い出来事。ぼんやりした状況。暗い出来事。あらゆることの陰の部分。愛はそんなところにもあるんだってことなのかも、と思ったりもしました。最終日の搬出&ティーパーティーは大勢の方で賑わっていました。ちびっ子たちがオーナーさん方のわんちゃんと戯れる愛らしい姿があれば、懇々とお話されている作家さん(きっとプロ)の姿もあり。日頃生活しているコミュニティの垣根を越えて、様々な方が、各々に「愛」というテーマを感じ、作品を作り、発表する事を核に、集っていたんですね。どれもこれも心を込めて、持つ力を駆使して作られた作品ばかり。作品って、尊い「愛」だなあって思いました。

 merrymerrypolka-pola.jpg
 merry merry polka

 今回出展した作品(部分)。携帯カメラではうまく撮れず、コピー機でスキャンしたけど、拡大するとボケボケです。(だから去年は作品写真を載せるのを断念したんだと思い出しました。…って、今さらですが。)そういえば、会場で私の作品だけ額縁が台形型に見えるとおっしゃっていた方がお二人いたそうで、四角を歪ませる視覚効果?もあったらしい。不思議な事があるものですねえ。もしかして、写真も歪んでみえてたり、します??


■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。