スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと浮かんだ音楽

 多分私は、音楽って、ジャンルを問わず、余り聴かない方だと思います。嫌いってわけではないんですけど、きっと分類したら聴かない人の部類に入るんだろうなあって思います。だから、ipodのようなポータブルプレーヤーもないし、携帯で音楽をダウンロードしたこともないです。それでも、こんな私がCDやカセットにダビングしたりして(…って一体いつのこと?!)手元にある音楽がいくらかあります。

 今朝もいつものように家事を済ませて、制作や作業などしていたら、ふと、昔好きだったメロディが思い浮かんできました。それは数少ない私が買ったCDの中にある曲。いつのだろう?ってCDを探し出し、ジャケットを見てみたら「97・9・21」とあり。1997年って、12年前。一回り前の丑年じゃない!ってちっちゃく驚きながら、久しぶりに思い出したので、折角だから聴いてみることにしました。

 初めから順番に曲を聴きながら、12年前を思い出してみたり、今している作業に集中したりを行ったり来たり。すると突然、ある曲が流れてきたところで、胸の辺りがじゅんと熱くなり、そうなったことに気付いたら、涙があふれていました。その曲が、過去の何か特別な出来事や思い出と結びついてたわけではなかったんだけど。何なんだろう?と思いながら、一人だったので、涙も胸の熱さもあふれるままにして、しばらくその曲をリピートにして聴きました。理由もなく、ぽろぽろと流れる涙。窓から差し込む柔らかくて少しくすんだような秋の光がやけにやさしく見えて、甘くてあたたかいミルクティーのようでした。

 最近、何気ないところで、何かに触れては涙することが多くって。涙もろいってのとも違う気がするんだけど。でも結局涙が出てくるんだから、涙もろいのか。ちなみにその曲のタイトルは「愛の絆」でした。


■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。