スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲直り

 ちょっとした事で意見が食い違ったり、お互いの正義や主義主張がぶつかり合って怒る口論やけんか。感情は波のように、怒ったり、笑ったり、悲しんだり、楽しんだりと様々。その波は、すぐにおさまる事もあれば、じわじわと後引くこともあったりで、これもまた様々。

 昨日は息子と大げんか。痒がる息子を無理矢理シャワーに連れ込んで洗い流した事に、息子は納得がいってなかったので、それはそれはご立腹でした。けんか前の息子は汗をかいて身体がべたついて気持ち悪かったんでしょう。「痒い」の一点張り。何とかしようと私からの四つの提案を、全て「いやや!」と却下。結局、身体が引っ掻き傷だらけになる前に対処しようと母はシャワーを強行したのでした。息子は嫌だったろうけど、私も決していい気持ちのはずはなく、心を鬼にしてシャワーを済ませました。息子は身体がさっぱりしたら、母の意見も悪いもんじゃなかったと思ったのかどうかわからないけれど、落ち着いてからぽつりと「仲直りしよう」って、言ってきてくれました。うれしかった。私も息子に、強引だったことを謝って、握手で仲直り。

 他人同士が違う意見を出しあえば、衝突する時もあるのが自然だと思うし、衝突することが出来る程、お互いに自分の正しいと思う事を相手にさらけ出せる相手がいることって、実は、幸せで、ありがたい事。だけど、けんかは出来ればしたくないもの。でも、してしまうこともあるもの。だけどだけど。けんかの後には、仲直りがある。それができれば、けんかも悪くないよね。

 激しい感情の波の下に、いつでも同じようにある愛。

 それを感じられる場面の一つが、仲直りの時、かもなあって、今朝、息子とつなぐ手を感じながら思ったのでした。

 CA3C0188.jpg


■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。