スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんか

 やってしまった…。息子(4歳10ヶ月。でもぉ~。)とけんか。幼稚園バスから降りると、うとうとしていたようで、眠たくて、おまけに喉が渇いたといって、ぐずぐずぐだぐだ。まずは目が覚めるまでなだめて…と思ったけれど、雨が落ちそうな気配もあったので、気が急いていた私。それがいけなかったのかもなあ~なんて、原因を突き止めようとし始めると、全てを原因に仕立て上げてしまえそうだから、今更それに触れるのはよすことにして。
 
 息子は何を言っても「でも…」「でも…」と言っては、わーぎゃー泣き、なだめようと近づくと、わざとなのかと思うほど大声で泣いて、あーだこーだ言い始め、歩みが止まる。そうこうしていたら、待っていましたとばかりに雨がぽつりぽつり。私の中でどんどん膨らんでいくイライラ。もう待てない!と息子の手をつかみ、引っ張るように走って家に帰りました。

 玄関についてからも、息子のぐずぐずは収束の気配なし。私もいい歳なのに、イライラを収束させられぬまま、息子の要望だった水を用意したら、次々と文句が返って来て、


 どかーん!!!


 …私からやっちゃいました。4歳の幼児に30代の母親が始めたけんか。思いを出し切ってしまうと、向かいにはふえ~んと泣いている息子。私は情けなさかなんだかわからないけど、泣いていました。

 ところで、けんかの後のこと。私は息子が好きだからけんかが出来たんだなと思い、正直にそう伝えました。すると息子からは、「どっちもわるいんやから、いっしょにごめんねってすぐにいって、なかなおりしたらいいげん。ねっ。」と、おやつを食べながら淡々と私に話してくれました。あぁ、なんという潔さ。若干の落ち込みも感じさせないこの切り替わりの早さに、脱帽。

 けんかって、他の人とともに生きる上では、出来るだけしない方が暮らしやすいと思っているところがあるけど、直接思いをぶつけ合ったり、けんかできることも、幸せなことの一つなのかも、と、けんかしてみて思ったのでした。だけど、争いはなければない方が、やっぱりいいかなあ~。



■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。