スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱ぐ

 数日前には、ぴぃ~ぷぅ~と木枯らしのような風の音も聞こえてきました。今年もまた、冬が近づいてきています。四季が無事やってくること。誠にありがたい。そんな季節に「脱ぐ」ってタイトル。肌を露にする季節は既に過ぎ去り、さあて何を着込もうかと思うのが自然な時期なわけですが。

 仕事であれ、学校であれ、家庭であれ、畑であれ、現場であれ、いつもの場所で同じようなことをしていると、自分の立場や役割、責務などに「縛られてる」って感じる。そんなこと、ありますか?ありませんか?

 例えば。実際に身体を使って、ずーっと同じポーズをしてみる。すると、バランスが取りづらかったり、窮屈だったりが、すぐにハッキリとわかる。だけど、心や意識は、形がないから、わかりづらいんですよね。気付いてないのをいいことに、思考や意識もずーっと同じことを続けていると、しんどくなったり、突然どさっと崩れたり。無意識のままいると、麻痺してしまって、何がなんだかわからないまま…ということもあったりするわけです。心は、手に取ることも見ることもできないけれど、わたしの一部だから、身体で起こることと同じことが起こる。そういうもののようだと思ったりしています。

 身体が衣服を着替えたり、お風呂に入ったりすると、すっきりしたり、気分が良くなったりするわけだけど、心も、何か余計なものを着込んでいないかな?同じ格好ばかりしててコリがあったりしないかな?など、感じてみて、気がついたときにはケアする。それによって、新しい力がみなぎるんだと思います。心をハダカにして、入浴させてあげるようなこと。何かしてますか?


 

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。