スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースボトル

 私自身が息子を出産した時のことなんですが、私が産もうとして力んだから産まれることでは全くなくて、私はただ、生まれてくる赤ちゃんの意思に従うより他なかった、というのが、出産してみてわかったことの一つでした。

 もちろん、帝王切開などによる外からの意図で出生の時が決まる場合もあるわけだけど、それもきっと、その子が選んだことなんじゃないかなと私は思っています。

 この時点で、「???」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 信じる・信じないはお任せしますが、この世界に生きているお母さんの体に、新しい命として宿ったその瞬間から、その命(=赤ちゃん)の魂が書いてきたシナリオが作動していた、ということなんじゃないか、ということです。

 やっぱり「???」…かもしれませんが、証拠として出せるものを持ってるわけではないけど、オーラソーマを学んだ時に、「生まれる前に自分で書いたシナリオがある」という話に触れ、私がどこかで漠然とだけど感じていたことを思い出したかのように、「なるほど!」と思える自分がいて、腑に落ちた感覚があったのでした。

 その話が正しいかどうかは受け取る人によるとも思いますが、今の私は、それを信じることによって、生きている今をよりよく生きようとするときに、なにか支えであったり、よりどころのようなものになってくれている気がしています。…とはいえ、真偽については記事を読んでいらっしゃるあなた次第だとも思っていますので、お任せしますが。(しつこい?)

 お母さんの体に命を宿して、約260日間おなかの中で育ち、そして一人の人として、母体から離れて一人の人として誕生した日。つまり誕生日の日付の数列は、自分自身に関する情報というか、記号みたいなもので、魂が今回の人生で経験しようと決めた「約束」みたいなものが記されている、という理解があります。

 オーラソーマでは、誕生日の生年月日を西暦から全て一桁ずつ足して出た数字を「バースナンバー」として、それに対応するボトルを「バースボトル」としています。「バースボトル」には、命として身体を得る前に私自身が決めたことが含まれていると言われています。

 ところで、私はオーラソーマと出会って、バースボトルを持ってはいたんですが、使うことがなんとなくためらわれて、そのまま飾っていました。でも、昨日不意に「今日やらなくて、いつやるんだ?」という言葉が浮かんで…。

 何の気なしに、使い始めました。

 長らく、「なんとなく無理…」と思い続けてたのに。

 どんな感じがするのかな?

 バースボトルとの日々を味わってみることにします。



 …オーラソーマ・コンサルテーション。長らく夏休みを頂いていましたが、再開しました。詳細を更新しましたので、興味のある方は是非こちらをご覧ください。

 

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。