スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッサン

 息子が通っている造形教室で使ったホイップ粘土なるものを使って、教室で作った作品の上にさらにホイップ粘土を重ねて遊びました。

 余ったホイップ粘土を持ち帰っていたのですが、勝手に出して遊ばれた時のことを考えて、隠してありました。が、どうやら、隠し方が甘かったみたいで…。息子の「親が見つけて欲しくないものを探す能力」もメキメキ伸びているのか、見つかってしまいました。夕飯の支度も途中なのに、見張ったり、片付けすることを思うと、気持ちが滅入ってしまいそうな母(=私)でしたが、見つけたのにお預けも辛かろうと思ったので、思い切って使わせました。

 居間の床に新聞紙を敷き詰め、息子にアトリエ用の絵の具まみれになった服を着せ、私も制作用の服に着替えて、準備完了。

 部屋が汚れないよう、見張り番をしつつ、何をするか観察していたら、息子は、ホイップクリームみたいな形の液体粘土が入った袋を手に、腕を高い位置まで上げて、そこから「にゅにゅにゅ~」と出して、出して、出して、教室で作った作品でもある黒いボードの上に落とし続けていました。

 「ぽたっ。ぽたぽたっ。」と音は静かだけど、その様子はまるで爆弾投下に見えたりもして。息子が何を思ってそれをやっていたかわからないけど、顔は笑みとよだれでゆるゆるでした。私も割り箸で色付きの粘土を混ぜて混色したり、指で伸ばしたりして、結局一緒に遊んじゃいました。

 そして、画材を使い切ったので、終了。出来上がったもの(作品?)を見たら、なんとも激しいものが出来上がり。

KICX2557a.jpg

 アートの様々あるジャンルに当てはめるとしたら、「前衛的」かな?

 何も意図せず、ただ素材と戯れること。一見無駄なことのように思ったりするけど、決まった遊び方や使い方から外れることも、重要なんじゃないかと思います。遊びに限らず、ルールや方法などが決まった枠組みのある物事から、全く違うことを発想・発見できる力と結びついている、とも言えます。

 とはいえ、とは言っても、汚れることを家でさせると後が大変で億劫…という方が多いのではないか思います。(ずばり私です。)

 でも、汚れることみたいに「禁止していること」って、実は「出来る事ならやりたいこと」だったりもするんですよね。もし、「後のことは考えなくていいから、思いっきり汚していいよ~!」なんて言われたら、「一度ぐらい汚しまくってみたい!」と思いませんか?(私だけ?)

 「汚す」に限らず、家族や他人、そして自分に対して「禁止している」こと。これは共同生活をする人間の世界においては必要なことでもあります。しかし、禁止事項があまりにも多くなって、ストレスの原因に…なんてこと、心当たりのある方、いませんか?誰でも心の奥底では、欲求のまま、のびのびと、やりたいことをやれたらなあ、やりたいなあ、楽しいだろうなあ、と思っているはずだと思うのですが、いかがでしょうか?

 部屋を汚すのはやっぱり…という方でしたら、紙に落書きや殴り書きみたいなことをするのも、オススメです。絵にならなくても、ただぐちゃぐちゃしてみたり、普段人に向かって言えないような言葉や想いをそのまま文字にしたりして、後はその思いを古紙回収の時にチラシと一緒に回収してもらうなり、びりびりに裂いてさよならしたりすることで、普段心の内にしまっている本当は要らない想いを手放すことになって、心が軽くなったりするんですよ。出来たものを保管しておいて、後から振り返ってびっくり!なんていうのも、気づきや心の変化、時間の流れを感じるという面で、面白かったりもしますね。

 特に、言葉で思いを表現する部分が未熟な子どもには、造形活動はとても有効だと感じています。意味がわからなくても、ただ描いたり手を動かしたりすることによって、何かを出すことが出来ます。そして出来たものが言葉や形にたとえならなかったとしても、「出すことが出来た」ということで、「発散」になっているわけなんです。

 その証拠に、母はしぶしぶ始めたホイップ粘土遊びでしたが、息子と共に、何の目的も意図もなく、ぐちゃぐちゃやってただけでしたが、後片付けする時には、らく~な気分で、息子の手足を洗ったりするのも、その後の夕飯の仕度も、ほいほいとスムーズにできました。これも息子のお陰、そして「発散」のお陰だったと思います。

 たまには禁止事項を解除して、思いっきり禁止事項をやる!なんて機会を作ってみては?



※造形活動や造形教室のことについて掘り下げだすとまだまだ長くなるので、また別の機会に書きたいと思っています。何か気になること、質問があれば、お聞かせください!私も学び、吸収したいのです。よかったら、よろしくお願いします。






■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。