スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジャー

20080516-3a_20080519101129.jpg

 週末一泊して、親子3人で遊園地と温泉へ。思いっきり、行楽地で行楽して参りました。

 息子にとっては、初めての遊園地。行く前は、何時間も大丈夫かと少し気になっていたけれど、行ってみたらあっという間。乗り物にとっかえひっかえ乗り続け、激しい水しぶきが飛び散る乗り物の水しぶきに興奮し、乗る前は「つまらんからのりたくない」と言っていた観覧車も満喫。いつもスーパーなどで見ても見るだけのガチャガチャをして、出てきたプテラノドンの骨の模型が嬉しかったらしく、大切に持ち帰りました。

 しかし、息子に「楽しかった?」と聞くと、「ううん。」と残念そうな様子。どうしてかと尋ねると、全ての乗り物に乗りたかったのに、身長が低くて乗れないものがたくさんあったからということでした。なるほど、「全て制覇したい」と思うところは、日頃美味しそうなものは全て味見をしたがり、スーパーの試食も漏れなく食べたりするところに通ずるなあ…って、食べ物と乗り物が同列??

 今回は息子の遊園地デビューと、もう一つ、仕事がハードな旦那さんに、仕事や過程などの日常から距離を取り、解放感を感じてもらうという狙いもあったんだけど、どうだったんだろう?

 そういえば、テレビアニメでヒーローの危機が来る流れを察知した途端、「怖い!怖い~!」と叫びながらスタコラ逃げていく程怖がりな息子を、おばけ屋敷に連れて行った時の旦那さんの様子が、えらく楽しそうだったのが印象に残ってたりするんだけど。本人がどう思っていたかは別として、私には、父親ではなく、甥っこに意地悪するイタズラな親戚のおじさんみたいな顔に見えて面白かったです。旦那さんのように、働いている人の多数は、職場で望んでもいない役割をしなければならない状況だったりするので、違う役割を「自然と」演じられる状況が作れたのは、収穫だったかも。

 私は、ブランコのように単調な揺れや回転が繰り返される乗り物は確実に酔うのでご遠慮なのですが、スピードのある乗り物に乗って笑い混じりにワーワー言うのは大好きなので、ワーワー言って楽しんできました。普段ワーワー叫んでたら、ただの怪しい人だけど、遊園地では叫んでなんぼ、ですから。

 そういえば、お昼を食べながら、ふと、遊園地の遊具が家の何十倍もある大きな重機ばかりであることに気づいたりもしました。これを人が作ったのかと思うと、感慨深くなりました。これでいいのか?と思ったり、遊んでいる自分についても思ったりして。

 今度遊園地へ行くのは、息子が全ての乗り物に乗れる身長になったら、かな。その時は、一緒に全部制覇するぞ!息子よ!でも、回転するものは、キチンと旦那さんにお願いしますがね。


■ Comment

非公開コメント

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。