スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬期休業のお知らせ

 ご案内するのを忘れてしまってました…!

 毎度のことながら申し訳ございませんが、息子が冬休みに入ったため、オーラソーマのコンサルテーションは、2011年1月10日(月・祝)までお休みさせて頂きます。どうぞご理解とご了承をお願い申し上げます。

 お申し込み・お問い合わせは、メールフォームより随時受け付けております。オーラソーマについてのメニュー等詳細については、こちらをご覧下さいませ。→
 

 ------------- 


 ところで、私は今、5番のボトルを使っています。

 B005.jpg
 オーラソーマ総合情報サイト http://aura-soma.co.jp/ より画像をお借りしました。ありがとうございます!

 息子が小学生になってから、彼を通じて、私が幼いころに経験した怒りの感情と記憶に立ち戻る機会が多くあり、ここ最近は、忘れてた過去の記憶の断片が、裏返しにしてたカードをめくるように思いだされます。どうやら、長い時間をかけて抑え続けてきてた感情を解放できるチャンス!なようだけど、今のところはなかなかハードな感じ…。でも、要らなくなったものは出そう(排泄しよう)とするのが、生命の本来の自然な在り方なのだと、ハーブの講座や身体のことを通じて学んでいるので、ココロの方も要らなくなったものを出して、循環させていくことを目指して試みているところ、という感じです。

 オーラソーマのイクイリブリアムというボトルに入っている、色と植物(ハーブ)と鉱物の力は、皮膚から身体を通り、脳に届き、ココロや感情、魂といった、深いところに影響していきます。そんなボトルに助けてもらいながら、今の私は、出来る限り、あらゆる感情に正直に、感じるままに、その感情の奥にある思いや本音を見つめようとしています。長年「怒っちゃ嫌!駄目!」と思い続けて生きてきたから、「これでいいのだ」と思うのは慣れなくて苦しいし、難しさもある。だけど、ゆっくりでいいんだよってココロの中で唱えながら、そして、許すことを意識しながら、過ごしてみています。

 幼かった自分をいろんな出来事から必死で守ろうとするうちに、自分の中で蓋をしたり、外から見つけたり、感じたりすることが出来なかった熱い思いや情熱を取り返しに行っている…そんなイメージかなあ。

 偶然にも、2011年の私は、数秘術で「5」という数のエネルギーの年でもあり、ちょうど5番のボトルがイヤーズボトルの1つに当たるので、ボトルを使いながら、自然と2011年仕様の私へチューニング中、だったりもします。イヤーズボトルって何?と思われた方も、お気軽にお問い合わせくださいね。 


スポンサーサイト

手作り三昧

 クリスマスも、もう随分前のことのように感じます。我が家では、25日に息子主催で、家族+私の実家の父母を招いて、手作り感たっぷりのクリスマスパーティーをしました。

 息子がアトリエで手作りしたツリー。
 息子が学校で作った朝顔のクリスマスリース。
 折り紙やモール、厚紙に絵を描いて作った部屋の装飾。
 息子からみんなへのプレゼント(似顔絵とその人のイメージに合わせて描いたカード)。
 私が焼いたケーキ。
 そして、
 サンタさんからの手紙(母作成)。

 あれやこれやと、手作りしたものだ~。準備は大変といえば大変だったけど、喜んでいた息子やみんなの様子を見ることが出来たら、ほうっとして、嬉しかったなあ。

 手作りといえば、毎年恒例の知る人ぞ知る(?)年賀状も出来上がり、あとは軍手でつくる干支のぬいぐるみが残ってます。

 CA3C0802-pola.jpg

 ↑これが去年の年末に作った今年の干支トラちゃん。私のちょっとした出来心で作っただけだったんですが、なぜか息子がえらく楽しみにしてるのですよ。明日からまた冷え込みそうなので、お料理は先日買ったばかりのシャトルシェフさんにお任せして、こたつでチクチクヌイヌイしながら、年の瀬を過ごすことになりそうです。今年もあと数日。皆さんもそれぞれに健やかな年の瀬をお過ごしくださいね。



 
手袋いぬと靴下ざる―手袋と靴下で作るぬいぐるみ手袋いぬと靴下ざる―手袋と靴下で作るぬいぐるみ
(2005/07)
金森 美也子

商品詳細を見る

 ぬいぐるみはこちらを参考に作っております。



 
保温調理鍋[シャトルシェフ]のおいしいレシピ保温調理鍋[シャトルシェフ]のおいしいレシピ
(2008/11/27)
上田 淳子

商品詳細を見る

 シャトルシェフの良さを知ってしまったら、他のレシピも気になって…。


皆既月蝕のち冬至

 今日12月21日。満月。そして、皆既月蝕。今日は16時40分~17時54分の間、地球の影の色が淡くて赤い銅のような色になったお月さまを日本全国どこでも見ることができた…はずだったんですが、私の住む町の上空は、その時間、空はもや~んと曇に覆われていました。残念。頭の中には月があったんですがねえ。(北海道では観測できたようです!→

 もうじき日付が変わって、冬至。今年初めて知ったんですが、「一陽来復(いちようらいふく)」とも言われてるんですね。「陰が極まって陽が帰ってくることから、境から運が向いてくる転換の日でもある」そうです。明日を境に、日脚は少しずつ伸びていくけど、いよいよ冬本番のサインでもあり。今年はどんな寒さになるのかな。雨や雪の日が多い北陸に暮らしていると、鈍色の空ばかりじゃ寂しいからって、華やかなクリスマスやお正月があるのかも、なんて気がしてきます。真夏の南半球にも、クリスマスもお正月も、同じようにあるのにね。寒いから温かさに喜び、暗いから鮮やかさが嬉しい。そういえば、酷暑をなんとか生き延びた今夏のことも、今となっては嘘のようだな~って、自分勝手さに呆れながらも、一連なりの時の中にある節目を迎えています。

 あ。冬至といえば、キャンドルナイトですね。

 candle_poster_1024_convert_20101221234744.jpg
 
 明日は旦那さんが忘年会で留守なので、息子とおうちでキャンドルナイト、しようかな。「1000000万人のキャンドルナイト」の特設サイトでは、夜6時~9時頃まで、坂本龍一さんと大貫妙子さんのコンサートの中継がウェブで配信されるみたいですよ。こっちも気になる~。


new bottle no.108

 イギリス時間、2010年12月14日PM12:04、オーラソーマの新しいボトルが誕生しました。

B108.gif

 B108 大天使ジェレミエル Archangel Jeremiel
 ミッドトーン ターコイズミッドトーン オリーブ

 ちょうど、双子座流星群の時で、宇宙で流れ星が降り注ぐ中、生まれたんですね。流れ星が地球に届いた!みたいな感じもして、嬉しいな。

 最初にボトルの画像を見て、私が感じたのは、ハートがずきんとする感じ。ターコイズとオリーブの間にある、グリーンが関係あるのかな。グリーンはハートを意味する色でもあるので。自分という個性を輝かせるために、過去に気付けなかったことに再び光を当てて苦い想いを希望に変えることを、優しくサポートしてくれるような、そんな天使のイメージが浮かびました。インフォメーションの日本語訳を読むと、ここ最近、息子を通じて、自分の子供時代(インナーチャイルド)の辛い想いや苦い思い出を思い返すことが多くあり、今も向き合っているところなのですが、そんな自分とシンクロする感じがして…思わずうるっとしました。去年の同じ日、B107が誕生したんですが、B108が誕生した今年の12月14日は、「13の月の暦」の私の誕生日(受胎した日)でもあったので、B107以上に近しいような、深いつながりのようなものを感じているところです。

 あなたはこのボトルの画像を見て、どんな感じがしますか?師走というのもあり、頭も身体も忙しく考えたり動いたりしている方が多いのかもしれません。しばし静かにさせて、ハートでただただ感じてみる時間を持つっていうのも、たまにはいいものですよ。

 実物を手にする日が待ち遠しいな…。


頭痛

 久しぶりの頭痛。家事をこなそうにも、ガンガンしちゃって…。布団で眠って温まると、和らぐ痛み。それにしても、どれだけでも眠れるって、一体、どうしたのだ。私は、残念ながら筋肉も脂肪も少ないから、冷えちゃってるってのもあるんだろうなぁ~と思いつつ、これからいよいよ本番を迎える冬を乗り切るための対策を練ることが必要な気がしてます。どんな病気も「あなたの自然なあり方から離れていますよ」というメッセージを伴ってやってくるって、先週初回だったハーブ講座の先生が言ってたっけ。身体の調子がいいと、感覚とか目に見えない側面で、良い情報がキャッチできたり、タイミングよくコトが運んだり、センサーが良いものをキャッチしてくれるって気がする。じゃあ身体が不調なのが悪いのか?辛いし、しんどいし、気分よくないし、家族への対応悪くなるし、良い事なんかなーい!と言いたくなる。でも、「自分の自然なあり方により近づける、あるいは、戻れる」ってメッセージな気がしてきたら…なんか、悪くない。そう思えてきた。私って、いろんなものと、つながってるんだってこと、思い出させてもらってる。休んでねってメールしてくれる旦那さんがいる。今朝、痛みに任せてきつい対応をしたのに「もう忘れたよ。いいよ。」って言ってくれる息子がいる。なんてありがたいことだろう。忘れないように、と思っても、忘れちゃうのが人間なんだけど、まだ少し痛む頭を動かさないよう気をつけながら、メモしとこ。


息子案採用

 10月上旬(もう随分前の事ですな)に息子が参加した1dayキャンプで、ゲームをするために自分のニックネームを考えることになったらしく、「どんなのにしたの?」と尋ねたら、「ナッカ」と答えが返ってきました。母はもっとしょうもない、というか、小1男子らしく(?)くっだらな~いニックネームにしたんだろうと思ってたから、苗字の一部を使うという思いの外堅実なチョイスに、意表をつかれたのでした。

 CA3C0868-pola01.jpg

 ちょっと気分を変えてみたくて、という、らくがき的な発想で、思い立ったが吉日+新月でもある今日から、息子案を拝借させて頂き、nakatan改めnakkaとすることにします。変えてみたいと言えば、実をいうとこのブログもそろそろ違うサービスに変えてみたかったりしてるんだけど、最近新しいことに着手したばかりで手が回らなさそうなので、追々と…と言ってるうちに新しい年になりそうだなあ。変えたからって何の影響があるんだいってなぐらいのちっちゃな変更ですが、どうぞよろしくお願いします。


プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。