スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西の魔女が死んだ

 いつだったか、「よかったから」と旦那さんにもらった小説。すっかり気に入って、その後梨木さんの小説を図書館で借りて読んだっけ。自分の中にある温かくて力強い優しさが輝いてくるような読後感だったのを思い出します。内側にある輝きの存在に焦点を向けてくれる作品が作れるって、素晴らしい。

 
西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)
(2001/07)
梨木 香歩

商品詳細を見る


 先日、Mちゃんのピアノの発表会があった会場で、「西の魔女が死んだ」という文字列を発見。なんだろう?と思って見てみると、同じ場所で、後日映画の上映会が開催されるとの事。本を読み、感動し、お気に入りで…なんて思ってる割に、それが100万部を超える大ベストセラーであることや、映画化されていたことは、余り意識にはなくて。知らなくても、調べなくても、出会うものには出会うようになってるのね、きっと。その文字列を発見したのも何かの縁、ということで。1日限りの上映会、都合をつけて見に行ってみようと思ってます。そして、せっかくなので、上映会の日時もご案内。

 - - - - - - - - - - - - -

 映画「西の魔女が死んだ」上映会

 日時:8月5日(水)
   (1)10時~(2)14時~(3)19時~
 場所:金沢市アートホール(ポルテ金沢6階)
 入場料:大人1000円 小・中・高校生500円
 主催:金沢友の会(電話076-261-6888)

 
 - - - - - - - - - - - - -

 映画のオフィシャルサイトも、まだ残ってました。

 → 映画「西の魔女が死んだ」オフィシャルサイト

 DVDも、ありました。映画になれば、DVDにもなるのが、今の日本では当たり前、だったっけ。

 
西の魔女が死んだ [DVD]西の魔女が死んだ [DVD]
(2008/11/21)
サチ・パーカー高橋真悠

商品詳細を見る

 

スポンサーサイト

暑中お見舞い申し上げます

 

 夏休みに入ってから、ずっとお天気がすっきりしてない感じがしてますが、みなさま健やかにお過ごしでしょうか?私は、人は比較的涼しくて過ごしやすいかもしれないけど、農作物の成育が少し心配。各地で無事に収穫が得られるよう願いつつ。


 最近の出来事。

 21日 息子(5歳5ヶ月)が幼稚園のお泊まり保育へ。息子がいない夜、調子に乗って遅くまで制作してたからか、目はチカチカ、交感神経バリバリ。眠いのに眠れず。

 22日 皆既日食。日と月が重なりあってみえる数分間、帰宅した息子とテレビで見る。普段は見えない新月の月の姿が太陽と重なる事で見える。日と月が並んで出来た「明」の字のごとく、未来が明るいものであるよう祈る。

 23日 集団検診。167センチだと思ってた身長が、167.5センチだった。「背、伸びた?」とギャラリートネリコの細川さんから第一声に言われたんだけれど、あれ、あながち間違いじゃなかったんだあ。

 24日 友人Mちゃんのピアノの発表会。小さい頃から好きなものに向かい続けるMちゃん。「これ一筋です!」という人生でない私にとって、彼女は励みであり刺激であり。Mちゃんが奏でるピアノの音色、演奏するMちゃんの姿、どれも美しかった。

 25日 「連絡はその日にお願いします」とでも言ったかしら?と思う程、メールが集中的に届く。しかも久しぶりな友達ばかりから。13暦やコスミックダイアリーを使ってる人達にとっては「時間を外した日」というお祭りのような日だったわけだけど、普段忙しくしてる彼女達にも何かしら影響が及んでいたのかしら?

 26日 息子と子育てファームへ。草むしり、夏野菜や人参、カボチャの収穫、キャベツの苗植え。葉付き人参とキャベツ苗は多分初めて見て触れたんじゃないかな?終わり頃、大雨に遭いびしょ濡れ。こんなに雨に濡れたのってどれだけ振りだろ。

 27日 「希望のたまご」に使う絵を描く。目と手が…。夜は会議。その中にいると、普段忘れている秋の事がとても近づいてくる。予定を決めれば決める程、時が経つのが早く感じるものなのかな。

 28日 朝、持明院へ。天然記念物の「妙蓮」があるこのお寺は「蓮寺」と呼ばれているそうです。実は数年越しでようやく訪れた念願の場所でもありました。

 CA3C0441-pola.jpg

 「妙蓮」のことを全然知らなかったんだけど、一つの花に花弁の数が1500~3000枚あり、実がならず、花のまま枯れるのだそう。まだ蕾ばかりでしたが、その蕾のふくよかさが美しかった。同じ頃、息子は幼稚園のお友達と、河北潟干拓地の「ひまわり村」へ。蓮の花とひまわり。対照的な趣きを感じたけど、どちらも夏の花、なんだなあ。

 CA3C0424-pola.jpg

 今日、私はまた制作です。日記書いて、少し違うものが出てくるといいんだけど(煮詰まってるんです…)と言ってる間に、息子が夏季保育から帰宅してくるんだろうなあ。あー。あー。あー。先日図書館で借りたエンデの「モモ」が読みたーい。って、いずれ読むんだけれどもね。締め切りがあると、こうなるのよね。あー。って。


一人でギャラリーへ

 今日は、夕方旦那さんが息子(5歳5ヶ月。チームリーダー。)を連れて銭湯並の料金で入れる温泉へ行ってくるからその間に…と、ギャラリートネリコさんへ。いつも気になる展覧会がされているのを知りつつも、家事や育児をしているうちに会期が次々と過ぎていってた次第。行っておいでと時間をくれた旦那さんに感謝です。

 「ガラスを遊ぶ」と題された展覧会。ガラスペンを開発した佐々木定次郎さんの技術を唯一受け継ぐ匠、佐瀬勇さんのガラスペンは、購入後手元に届くのが、なんと1年後!東京都台東区の匠にも認定されている職人さんの貴重な逸品なのです。見た目にも美しいガラスペンをじっくりたっぷり試し書き。インクは艶やかな色合いが美しいフランスから来たもので、これもまた目が覚めるようでした。ガラスペンにあわせて、清井純一さんのポップで美味しそうな色合いのガラスの器や、菊谷達史さんの軽やかで愉快なペンと墨の豊かな表情、平口泰夫さんのパリッとした線と色のコントラスト、細川理衣さんのインクの色にもストーリーを感じさせるようなペン画を、それぞれに堪能させて頂きました。一人でギャラリーへ。母になってからはすっかり行く回数が減っておりますが、また行かせて頂きたく存じます。

 「ガラスを遊ぶ」は、7月19日(日)まで。

  場所:ギャラリートネリコ
     石川県金沢市池田町3-30
     TEL 076-231-2678
  時間:12:30~18:30
  ホームページ → 


 CA3C0408-pola.jpg


lotus

 CA3C0403-pola.jpg

 泥の池から、しっかりとしなやかな強い茎を伸ばして、優雅で美しい花を咲かせていました。花だけを見ると、どこかシャクヤクやボタンにも似てる。



夏期休業のお知らせと近況

 今年もまた来る夏休み。誠に勝手ながら、息子が夏休みに入るため、下記の期間、オーラソーマのコンサルテーションはお休みさせて頂きます。家族との時間を大切にしたいという私の個人的な思いで申し訳ありませんが、どうぞご理解とご了承をお願い申し上げます。

 - - - - - - - - - - - - -

 7月13日(月)~9月1日(火)
 ※9月2日(水)から通常に戻る予定です。

 - - - - - - - - - - - - -

 ここからは、オーラソーマにまつわる近況を。

 最近コンサルテーションをした方々の記録を振り返っていたら、ふとこんな思いが浮かんできました。「自分のベストなバランスで生きていきたい」「みんなが勝利者になるために、自分に出来ることを見いだしたい」「お互いを尊重し合いながら、感じる事や考えを正直に出しあい、平和的な方法を用いて、協調して生きていきたい」そんなことを志していたり、心の奥底で求めていたりする、誠実で思いやりのある方々が、私の元へ訪れて下さっていたんだなあ…と。なんて有り難い事なんでしょう!そして「お互いがそれぞれに、自分のベストバランスで生きていくために必要なことって何だろうね?」と、一緒に楽しく模索しながら生きたいという自分の思いにも気付かせてもらいました。それもこれも、皆さまのおかげです。この場を借りて、ありがとうございました!

 梅雨はまだ明けませんが、暑さや日差しはまさに夏本番ですね。自分の身体と心の声によーく耳を澄ませて、必要な対応を心がけながら、楽しい夏をお過ごし下さい!


 - - - - - - - - - - - - -

 非公開でコメント下さったNさん

 コメント、どちらも拝見させて頂きました。こちらこそ、ありがとうございました!アドレス宛にメールをお送りしたのですが、届いておりますでしょうか?もし届いていなかったら申し訳ありません。再度お知らせ頂けたらと思います。よろしくお願いします。


雨風の中で

 今日は激しい雨風の音で目覚めました。親子2人、カッパに長靴を装着し、幼稚園のバス乗り場までテクテク。「ひや~、風強いね~。」「風が反対から吹いてきたから、傘の向き変えるよ~。」等いいながらテクテク。すると息子が「カエルさん、喜んどるね!あと、かたつむりさんも!(ニコッ)」だって。うんうん。ほんとだほんとだ。こんな雨風の中でも、喜んでる生き物がいるって思った息子は、ニコニコ笑顔でバスに乗って行きました。カッパと長靴の間から顔を出してたジーンズの膝の辺りがびしょぬれになった私も、息子のおかげで、なんだか楽しい。


プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。