スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ出来てきてます

 080724_2148~01

 友人作のポスターが出来上がりました。沢山の情報をすっきりと美しくまとめられる感性に脱帽。同時に、スケジュール等のお知らせ用ブログもできました。

 津幡のお祭りではありますが、津幡町民でない方でも、津幡ってどこ?という方でも、「津幡」が読めない方でも、イベント当日、希望のたまごをもって会場に来て頂ける方でしたら、老若男女どんな方でも参加できます。

 た、た、たまごが、たまごが沢山、出来過ぎだー!!と言ってみたい私です。(後のことは…?)



 一体何?という方は、このままブログをチェックしてみてください!→



スポンサーサイト

大暑、そして年の瀬

 今日は二十四節気の「大暑」でした。天文学的には、太陽が黄径120度を通過する日、だそうで。暑さのピークがまさにこの時期、というわけです。どおりでもうすぐ日付が変わるというのに、いつまでも日中の熱気がこもって抜けない我が家だけど仕方ないわけかと思い、自分をなだめてみたりしています。

 暦といえば、「13の月の暦」という、太陽・月・地球のリズムと、人間の心と体のリズムを考えて作られたカレンダーでは、今が年の瀬で、26日には新年がスタート。

 この時期、北半球では寒さが厳しいけれど、「13の月の暦」を使っている人たちには、この暑い最中が新年!(元旦の前日である25日は「時間をはずした日」という特別な日でもある!)なので、新しいサイクルに向けて、目標を立てたりしている人たちも地球上にはいるわけです。

 熱気にただただバテてげんなりうなだれてしまうのもわかるし、現実的に仕方ないのもあるんだけれど、この強力な暑さと同じ程熱いエネルギーが、自分の中にもあるという理解も出来るのかも。「13の月の暦」を使っている私は、次の夏を目標に何かをスタートさせる良いタイミングがやってきた!とばかりに、暑い最中、新年に向けて、夢や目標に思いをめぐらせています。

 太陽の暑さと冷房の寒さでばてばてな心身をシャキッとさせるためにも、来年の暑い夏に向けて、何か目標を立ててみては?外にある暑い太陽のエネルギーと同じものが自分にもあると信じられれば、きっと何かできるはず。


希望のたまご

 7月始めのことだったかな?同じ町に住む友人から、町を盛り上げられるような楽しいこと、何かできないかな~という話が出たのが事の発端でした。

 その友人とは「アート」という共通項があって、いろんな人が町に出て、アートに参加して楽しめるような何かができたら、という友人の思いを受けてあれこれ話をしていたら、不意に、私の記憶の片隅から、「和紙と風船で作るランプシェード」の事が浮かんできて…。

 曖昧ながら、お互いの中でなんとなくイメージが広がっていく感覚があって、ついにはキャンドルホルダーを作って、そこに希望や願いも添えて、みんなでキャンドルナイト(参考:100万人のキャンドルナイト)ができたらいいね!と盛り上がったのでした。とはいえ、なんとなく、なので、いつ、どこで、どんな規模でするかなど、沢山のことが漠然と、未定のまま、でしたが。

 そんなままなのに、勢いで和紙や風船など材料を仕入れて、キャンドルホルダーを試作。結果は思っていたより簡単で、何とかなりそうじゃない?ってことになって、漠然としていた未決事項について話を詰めつつ、企画に名前もあったらいいなぁと思っていたら、割れたたまごに似ている形から閃き…「希望のたまご」という名の企画にしました。

 それから、まさに何かのおかげさまで、周囲の沢山の方達から知恵や協力、支援をいただいて、気がつけば、8月30日にある町のイベント「どまんなかフェスタ」で発表できる運びになりました。

 この夏、予定も予期もしてなかったイベントが舞い込んできたわけだけど、実はなんとな~くやってみたかったことだったような気もする私。なんだかとっても楽しみです!
 
 まずは、希望のたまごを500個作るという目標を立てたので、河北郡津幡町周辺にお住まいの方は、お誘いあわせの上是非是非ご参加ください。

 そうそう。先日イベントの役員の皆様と試作会をしたんだけど、印象的だったのは、大人たちがあーだこーだ言いながら賑やかに楽しんで作っていたこと。手を動かして創作することは、右脳を刺激するとも言うし、いつも仕事などで左脳を使いがちな大人の皆様には、脳にちょうど良いバランスをとる機会になっていたのかもな~。

 「希望のたまご」についての情報もウェブで公開していけたらと思っています。できたらまたお知らせしますので、よろしくお願いします!!



ミイラ子ども

 今年から幼稚園に通う息子は、18日が終園式でした。ということで、19日から8月31日まで、夏休みです。何をしようかと目星をつけていたんだけど、その前に、息子のコンディションが良くないのです。

 ちょうど1週間程前に、とびひが出来て、その名の通り、飛び火のごとく、息子の体のあちこちに水ぶくれとそれが治癒したかさぶたが…。と言っても、軟膏を塗って、ガーゼや包帯で覆ってあるので、斑模様は隠れて見えないんですがね。見た目は今、ミイラの子どもみたいな状態です。暑いのにガーゼや包帯で覆われて。見ていると切なくなります。

 とびひは俗称で、正しくは「伝染性膿痂疹(のうかしん)」、息子のように水ぶくれが出来るのは「水疱性膿痂疹」というそうです。調べたサイトには、「とびひは夏に好発する」とあったので、夏の皮膚病の代表格なんですね。

 それにしても意外だったのは、鼻の穴にとびひの原因菌が潜んでいて、鼻をほじる癖があると鼻から広がったりすることもある、ということ。他にも、虫刺されの痕やあせもを掻いていて発症することもあるようですが、鼻ととびひの関係は知りませんでした!(また一つ学習。)

 息子は元々痒がりで、見た目はなんともないのに、体をよく掻くので、今回の発症もまあ納得。とびひで懲りて、少しはボリボリ掻く時間が短くなるとよいけれども。

 ミイラ姿で始まった息子の夏やすみ。今朝は傷口に向かって、「治れ治れ治れ…」「治った治った治った…」と一緒に声をかけてみました。音霊効果(?)を狙って。

 幼い子は特に、皮膚に限らず、丈夫になるまでいろんなトラブルがありますよね。少しでも早く良くなって、みんなが楽しい夏休みを過ごせますように。

 

 とびひについて調べたサイトはこちら→



 

絵を納品

 昨日は、私がオーラソーマを学んだ先生のサロン、アクアヴィータさんに絵を納品。オーラソーマ独自の色相環であるカラーローズをイメージして、オーラソーマの色の言語などから思いつくままに描きました。

 確か依頼を受けたのが、5月、ひょっとすると4月下旬だったかも?「気楽に、いつでも思いついたときに描いてくれればいいから~」という、とてもとても寛大なオーダーだったので、気がつけば2ヶ月以上経過してしまいました。が、おかげさまで、ピピッと思いついたタイミングで、のびのびと描かせてもらえたような気がしています。

 それぞれの色のメッセージはもちろん、描いていたときの「のびのびした気分」なんかも、サロンやサロンに訪れる方々に一滴でも届くかな。届くといいな。
 
 で、肝心の作品、ですが…

 スキャンしようと思ったらスキャナに入りきらず、写真を撮ろうと思ったらなぜかうまく撮れず。アクアヴィータさんの壁面に飾られた頃に、再度撮影に挑んでくるぞ!と思っているけど、うまく撮れるかな?!

 よかったら、まばゆいばかりの素敵なサロン、アクアヴィータさんで、是非実物をご覧くださいませ。



 アクアヴィータさんのホームページはこちら→
 


宇宙基本法

 正直、最初見たとき、実は冗談か?と思ったんだけど、そうではなく、5月21日に参議院本会議で可決、成立した法律、なんです。つい最近出来たこの法律、ご存知でしたか?なんだか知らぬ間に決まっていたみたいな感じで、私は結構オドロキだったのですが。(マスコミでほとんど取り上げてなかったですよ、ねぇ?)

 詳しいことは、まだ説明できるほどよくわかっていないんですが、地球の国々が月や他の惑星、宇宙空間の開発に関わるようになってきて、日本も、国民に役立つ形でより積極的に開発や支援に関わっていこうではないか、ということのようです。

 ただ、これまで宇宙開発に関しては、軍事以外の目的(「平和の目的」)のみに限定されていたのを緩和し、防衛目的であって侵略目的ではないなどの一定の場合には問題ないことを明確にすることも狙いとしてあったらしい。つまり、防衛のためなら軍事目的の利用をしていきますよ~ということ。ここは、個人的にちょっと引っかかるところですが、そこを掘り下げると支離滅裂になるのがみえみえなので控えさせていただきまして。

 それにしても、宇宙のことを、地球の国々で話し合って取り決めするような時代になったのですねえ。

 SFの世界がリアルに?イメージできることは実現できるって言うし…



 ??!



 今は、宇宙のことを法律で決め始めた地球人だけど、そのうち異性人と宇宙のことを取り決めるような時代がやってくるのかしら、なんて思いながら、夜空を眺めてみる。



プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。