スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にっこり・和来市へ行ってきました

昨日は、先日ブログにも書いた「和来市」へ行ってきました。本当に、みんなのびのび~っとしてて、ほんわかと、楽しかったです。

息子(3歳。夢はバイキンマン。寝そべって読書。)と二人で行ったのですが、息子はまず食べる物(特に甘いもの)が必要だったらしく、「なんか食べる」を連発。本当に良く食べて、残さず食べて、親も一緒に食道楽しました。美味しかった~!食べ物のほかにも、衣類や陶器、絵など、心を込めて、みんなの平和を願うものが集まり、マッサージや整体など、毎日黙って私たちの思う通りに動いてくれている身体や心を癒してくれる方たちも集まっていて、自分ができることで楽しんだり、癒されたり、満たされたりする空間でした。

外が本当に気持ちが良かったので、私は草と戯れたり、日向でぼっこりしたかったんだけど、息子は屋内遊びに夢中。滑り台や、遊具、ダーツ、元保育所ということもあって、すぐに場の雰囲気に馴染んでいました。中でも気に入ったのが、囲碁セット。囲碁の大を食卓に、食事を食べ、白と黒の丸いやつ(何っていうのか知らないのです…)をばらばらにして「キャー!」と喜んで(発散)、卓球のラケットに載せて運び、入れ物に入れ、「はい、おべんと、どうぞ。」と振舞ってくれるなど、大いに楽しんでいました。

で、昨日息子が作ったものが気に入った私は、久々に作品を撮影しました。
それがこれ。

KICX1821-m.jpg

ヘンな顔~!
も作って大笑いしてました。

KICX1822-m.jpg

「ちびてんくんの作品」ということで、息子の作ったものを、私の勝手気ままで、たまに載せてみようかと思います。ちなみに「ちびてんくん」とは、ちびっこ天使くんの略です。

和来市は、今日30日の午後3時ごろまでの予定です。良かったら私たち親子のように、食道楽目当てに行ってみてもいいかも。手軽な値段で、身体に優しいものがいっぱいですよ。
スポンサーサイト

おしらせ

Scan10203m.jpg


天使のらくがき

何かが

どこかが

変わるかもしれません。



作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html

積み木

Scan10202m.jpg



小さな積み木を一つずつ積み重ねることを
繰り返し、繰り返し、繰り返して
やがて大きなお城ができあがる。

途中で崩れてしまうこともあるかもしれない?
その時は、また始めればいい。
キミには始める資格があるんだから。

完成したお城が思ったような形にならなかった?
そしたら、もう一度、作戦練り直し。
思ったような形にするためにね。

大きなお城は、小さい積み木の積み重ね。
大きな完成は、小さい完成の積み重ね。

うまくいっても
いかなくても
まずは、やってみよ!



作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

和来市(わらいいち)

笑う門には和が来たる
笑顔が一番!
和来市(わらいいち)
  (BIOマーケット)


和んで笑顔で輪になれる、平和で自然でエコな市!!この言葉を聞いてわくわくしたあなたは、是非今度の週末、4月29・30日(連休ですね!)和来市へ遊びに行きましょう~!

今回で3回目のBIOマーケット・和来市は、自然との共生、エコロジーを基本とし、各々の興味、趣味、特技が生かされ、皆が楽しく自分らしく生きるとともに、ありがとうの気持ち(経済)も循環する永続的な市(社会)を目指して開催されます。
楽しくふれあい、嬉しい、楽しい、伝えたい思いを発信・受信する場として、運営者、出店、出演者、来場者の境目がない、誰もが楽しめる市です。手作り、癒し、自然な食事、ワークショップやアーティスト、出店出演する人も、笑顔が素敵な老若男女の来場者も、来る人すべてが主役です。
 
BIOマーケット・和来市(わらいいち)
 場所:NPO法人ワンネススクール(白山市鳥越支所近く、旧鳥越保育所)
 時間:29日 10時~17時、30日 10時~15時


会場の駐車場は、身障者の方のみ乗り入れできます。 一般の方は鳥越支所の駐車場へ停めてください。 環境のため、なるべく乗り合わせてお越しください。

ごみの回収はいたしません(生ごみについては検討中)。ごみが発生しないことを心がけ、出た場合は各自でお持ち帰りください。
また、食事をされる予定の方は、使い捨てでない箸、食器をご持参ください。会場には洗い場があります。

○出店・出演者一覧○

物販
NO ONE 手作りのタイパンツとエコバック
遊々窯 ヒーリング陶器
マハトマ屋 アジア雑貨
粋-sui- 文字絵カード
たこ焼きごんべとファミリー ヘンプアクセサリー・Peaceなおやつ
つばき庵 手作りビーズ・手作りの衣類
ヘンプトーン 天然素材のふんどし
よしかわきんじ 手作りポイ販売
鹿猫工房 陶器(カップ・鉢)染色
MonuFactureMarket 帽子、小物類
ククリ姫 ヒーリングストーン・蜜ろうそく
にじ文庫 雲のキーホルダーと絵本
あきさん 手作りの洋服
吉田ゆきこちゃん 天然素材の手作りエコナプキン
おさむくん 手作りTシャツ

ワークショップ
糸つむぎ体験 糸つむぎ体験
アートマンダラ 感謝の言葉のマンダラアート
粋-sui- 文字絵を描く
よしかわきんじ ポイ、ジャグリング
ククリ姫 蜜ろうそくを作る
天心 折り紙
おはなしぽっちり 絵本、紙芝居読み聞かせ
鹿猫工房 陶器(カップ・鉢)染色

飲食
ぽっこりカフェ
グルーン アイタルカレー
湯~楽会 韓国風お好み焼き ちぢみ
旅カフェ.com オーガニックの飲み物と真土不二スウィーツ
学びの小屋 酵素玄米ランチ
たこ焼きごんべ 国産材料のたこ焼き
柄田静香 手作りのオリジナル菓子パン
みきさん そばがき
とっこ やきソバ

治療・癒し
ホメオパシー療法 ホメオパシー療法
サバイ☆ディ~ タイ式マッサージ(チェンマイスタイル
癒し風 足ツボマッサージ(学びの小屋となり)
楽縁堂 自然治癒整体
kukuri アロママッサージ
くりから元気塾 内観日記と説明テープ

ライブ・パフォーマンス
シーアズアウア 音楽パフォーマンス
あおまい 唄と太鼓と鍵盤
カタンナ アフリカンダンス
シャルマさん ピアノ弾き語り
もてちゃん ジャンベ
※投げ銭ライブ形式です


今の世界も悪くないけど、こんなだったらもっといいな!って思うこと、色々ありますよね。みんながそれぞれに楽しんで、交信・交流し合うことで、ありがとうが生まれて、循環していく。そんな世界がいいなって思うなら、まずは行ってみて、感じてみること、ですよね♪私が知っている素敵な仲間もたくさん参加しています!自然豊かな山村の空気を肌で感じながら、和来市の目指す社会に触れてみてはいかがでしょう。ただ楽しめばもちろんよし、普段の暮らしとの違いを感じて見るもよし、きっといろんな気づきがここにあると私は思いますよ。
私も息子と一緒に遊びに行きますので、ひょっとしたらお会いできるかも知れませんね。息子と一緒に、いろんな人とのふれあいを楽しんできまーす!

散らかった部屋

Scan10201m.jpg



片付けたものたちが、必要あって持ち出されて、使われて、ほったらかしになって、部屋が散らかる毎日。散らかった部屋にすこし苛立ちを覚える癖が私にはあるみたいだけど、でも、散らかった部屋は、わたしの大切な人がそこに生きてた証でもある。そう意識した途端に、部屋のあちこちに散らかされたものたちに、愛しさを感じた。でも、愛しさを感じるからって、そのままにし続けておくわけにはいかない。今度来るであろう私の大切な人生の旅仲間がこの空間を使う時に、気持ちよく使ってもらえるようにと、静かに片付けながら、散らかした人生の旅仲間の誰かさんの幸せを思いつつ、私の中に散らかっているものにも思いをめぐらせてみる。

目の前に見えたり起こったりすることは、鏡のように映し出された想いや思考の反映だと言います。心の中も、いろんなものに触れることで、様々な想いが生まれ、混乱してしまうことってありますよね。でも、それを整理していくことによって、私が本当に望むものが見えてくるんですね。混乱を生み出すと聞くと、いろんなものに触れたり、情報を得たりすることが、まるで厄介なことのように思えてしまいそうだけど、全く不要なもの、とも言えないですよね。

情報でも何でも、量が増えすぎて整理するのが困難になる前に、日々コツコツと掃除したり、身軽にシンプルに生きることが、心を軽くするんだなぁ。そして、どんな所作にも、心を込めたり、愛しさを感じようとすれば、いつもと同じ散らかった部屋も、こんなに輝いて見えるものなんだなぁ。

ところで、ヒトがすごいのは、こうなりたいと思ったときから、すぐにそうなれるということ。失敗しても、何度でも始められる。「失敗は○回まで」という制限はない。だから私も、散らかった部屋に苛立つような、そんな類の癖を、すっかりなくしてしまおう。失敗するかもしれないけど、その時は、また始めたらいいんだしね。

あきらめない。

ささやかだけど、どんなに偉大なことにも、あてはまることなんじゃないかな。



作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

境界線

Scan10200m.jpg



私の境界線はどこ?

私という体を持った人間であるときもあれば、家庭や会社などの組織であるときもあり、地球が私だと思えることもあるし、ふるさとが私のように思える時もある。私の体に傷がつくと痛いと思ってるけど、私の一部である爪や髪は切っても痛くなくて、あっさりと私だったものが私でなくなる。私を動かすことを指令しているのが脳とか言われると、私は脳なのか?なんて思ったりもする。眠っている間なんか、私はどこにいるのか、自分で確かめることも出来ない。(しようとも思わないんだからますますしょうがないんだけど。)私が直接体験した出来事ではないことを、何かから見たり聞いたりして、私のことのように思ったりすることもあるし、鏡の中に映し出される私の姿が私だと疑いもせず、信じているかどうかさえ意識することない、そんな私が、今朝も鏡に映し出されていた。

ある時、ふと気が付くと、自分の境界線を懸命に狭く小さくして、誰もが持っているその力を小さく小さくしまいこんでしまう私がいたりする。私の境界線がどこかさえ、曖昧で、移ろいやすく、わからないままだというのに、自分の境界線をコントロールしていると思っているんだから、全く私って自分勝手。でも、その原因が何かを知ろうとすると、何かから自分を守ろうとしてきた多感な時期に身につけた習慣が関係しているのではないか、という氣がする。…少なくとも、私というたった一人の例でしかないけれど。

そんなことを思ったり考えたり、してもしなくても、私は現に、ここにいて、いろんな力を借りて、生きている。それは私の境界線がどこにあろうとも、変わらないこと。いろんな力のお陰で生きている。境界線が変われば、いろんな力は私の一部だ、ということにもなる。そう思うと、私の力はなんて偉大なんだろう。果てしなく広い世界と同じだなんて。今朝も空の青さや、道端でアスファルトを割って咲くタンポポを見て、力をいっぱいもらった。気候とシンクロして、自然に芽吹く木々の芽や色とりどりの花や新緑のように美しく、満ち引きを繰り返しながら絶え間なく波打つ海のような力強い力が、私そのもの。みんなが同じようにその偉大な力だとしたら、それだけで、既に足りているんじゃないかな。何をそんなに、あれもこれもって、求めるものがあるのかな?人に必要なものって、実はそんなにたくさんないんじゃないのかな。

何かを求めることを否定するわけじゃない。だけど、誰かが「いい」っていうものが、すべての人にとって「いい」とは限らないし、「いい」も「悪い」もすべてが等しい。どちらが優れていて、どちらが劣っているというものではない、ということを忘れずに居続けられる、しなやかな強さが、誰もに必要で、足りないものなのかもしれない。という私が、一番求めているものが、それ、なんだけど。



作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。