スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなのゆめ わたしたちのゆめ

 2011年も、といっても真冬の2月の事ですが。金沢市池田町のギャラリートネリコさんで、毎年バレンタインの時期に行われている「愛」をテーマにした企画展「100の愛」に参加させて頂いていました。搬入直後に入院したので、記事にすることなく、息子の誕生日だった搬出日に外出届けを出して、病院と金沢の街やギャラリーという場のギャップにふわふわしながら絵を取りに行ったことを思い出します。さてタイトルは…と、この記事のタイトルにしようと思い出そうとしたら…思い出せず。額縁の裏をがさごそ探したら、小さな紙に書いてありました。



 はなのゆめ
 わたしたちのゆめ



 多分、花が咲くように、わたしたちも自分らしく自然と咲いていればいい…って思ってたのかな。あ、だけど制作してた頃は「そうであらねば~!」と無意識に、強く激しく、そう思っていたかも。がんばってたんだなあ、自分。でもいいんだ、どんなリズムも、どんなへたくそも、いろいろあって、すてきなハーモニーになる。いろいろあるハーモニー。それがたぶん日常。花はその時を知ってる。わたしたちもその時を知ってる。



 PA130258_convert_20111019135836-pola.jpg


スポンサーサイト

4回目

 「希望のたまご」の活動を始めて、4年が過ぎました。今年ももうすぐ(10月2日に)開催される、地元の「どまんなかフェスタ」というイベントで、「希望のたまご」を展示できることになりました。体調の事もあり、準備や運営などに関われるのかという心配もありましたが、仲間に気遣ってもらいながら、当日目前まで来る事が出来ました。最近、息子の友達つながりで知り合ったママさん達から、「希望のたまご」のことを知っている事、しかも評判が良い事を聞き知った私。そうなんだぁ…(ふわ~~~ん)と嬉しく、イベントまでの諸々の大変な事が癒えていくような気持ちになったりして。私は飽きっぽいような、でもまた戻ってくるみたいなところがあるんだけれども、4回も続けてこられたのは、仲間や周りの方の思い(それは言葉もなく、雰囲気みたいな、つかみ所のないものなんだけれども。)があるからなんだろうなあ、と、勝手にそんなことを思いながら、「希望のたまご」のブログを編集していました。あと少し準備が残っているから、力を蓄えておかなくちゃ。

 イベント詳細についてはこちらをご覧下さい。10月2日(日)です!


被災地の皆様へのメッセージを集めています。

 友人2人と活動している「希望のたまご」プロジェクト。簡単にいうと、みんなと希望を感じられるメッセージを分かち合おうという活動です。
 その「希望のたまご」で、東日本大震災救援企画「カラダもココロもあっためてあげよう」という企画を立ち上げました。現在、被災者の方へのメッセージを募集しています。
 集めたメッセージはこちらでシール台紙に代筆し、救援物資に貼付けて発送します。被災地の皆さんが、物資を使われる時に目に触れるのが、あなたからのメッセージです。

 あなたの温かい希望の気持ちで、被災地の皆さんのココロをもっとあったかくしましょう!みんなの気持ちが集まれば、もっともっとあったかくなるでしょう!

 詳細はこちらをご覧下さい。

 メッセージ受付フォームへはこちらから直接行く事も出来ます。 → 4月2日で終了しました。

 報道を見て感じた事、思った事。震災以降いつも思っている事など…沢山のメッセージをお待ちしています。

 CA3C0946-pola.jpg
 これがメッセージを書くシール台紙。ひとつひとつは名刺大ぐらいの大きさです。僧侶の方で、1人で2シート=20個のメッセージを書いていらっしゃっいました。


自治体による被災支援情報リンク集

 震災から一週間が過ぎましたね。今日も朝から普通どおりにテレビが流れていたりすると、忘れるのが悪いこととってわけじゃ決してないんだけど、あの震災当時のショックや胸の震えが、薄らいで、忘れてしまった…なんて方はいませんか?被災地の皆さんが、これから新しく町を復興させるには、この先長い長い時間や労力、話し合いが必要だと思います。もちろん大勢の方の義捐金などの善意の輪も、この先どんどん役立って形に変わっていくのでしょう。でも、今まで暮らしてた町で暮らせるかどうか…地震や津波の記憶で、とても悩まされるのもこれからのことなんだろうと想像し、まだまだ終わりじゃないんだなと思います。
 被災地でない場所でのんびりと暮らしてる、ありがたすぎる私たち。だけど「何かできることはないか」「何かの形でひとりじゃないよって想いを伝えたい」と思うのは、皆さんおなじですよね。微力ながらですが、各自治体における被災支援情報のリンク集をはってみました。

 都道府県に置ける被害支援情報
 市町村に置ける被害支援情報

 少しでもこのページが皆様のお役に立つなら何よりです。


希望のたまご

 10月3日(日)どまんなかフェスタでの「希望のたまご」、無事開催できました。ずっとお天気が心配だったけど、終了までもってくれて、よかった~。「日頃の行いが良いからや」と色々な方から声をかけて頂きましたが、何といっても、周囲の方々にお力添えいただいたおかげです。ブログでも募集していたメッセージ(その時の記事→)、初めは全然反応がなくて不安もありましたが、書面やブログ、twitterなどで告知していただいたり、当日にも沢山の方に書いて頂いたおかげで、最終的には300件を超えるメッセージが集まりました。4組のミュージシャンによるライブにも嬉しい反応を頂き、こちらが喜ばせていただいております。皆さま、ありがとうございました!

 イベントも終わり、落ち着いたところで、当日の写真など詳細を「希望のたまご」のブログにアップしていこうかしらねえ~と思っていたら、深夜に企画・運営を一緒にやっている友達からメールが。なにやら思いがけない動きがあった、とか。



 一体何が…??

 

「希望のたまご」ブログはこちら→



メッセージを募集中!

 2年前に友人と始めた「希望のたまご」という光のオブジェを使ったイベント。

 20091004_999_22-pola.jpg

 10月3日(日)に、私が住む津幡町で催される「どまんなかフェスタ2010」で展示・点灯させていただけることになり、6月ぐらいから準備を進めています。それで、「希望のたまご」に欠かせないものの一つが、オブジェに添えるメッセージ。



 こちらを、



 只今絶賛募集中!!!



 なのです。



 これまでは、たまご型のオブジェを一般の方に手作りして頂き、一緒にメッセージを書き添えて頂いていたのですが、遠方の方でも気軽に参加できるように考えた末、今回は、パソコンや携帯でもメッセージを受付することにしました。募集内容は、



 「つなぐ」をテーマに
 50字以内で。



 …となっております。



 この記事をご覧いただいたのも、何かのご縁。



 CA3C0660-pola.jpg



 というわけで(?)、1つメッセージを送っていただけたら幸いです!!ついでにお友達等にもご案内頂けたら、もう、そりゃあ、大変、有り難いです!!



 詳しくは、こちらをご覧くださいませ→



 20091004_999_34-pola.jpg
 たまには部屋の電気を消して、外に出て暗闇に点るロウソクの灯りを見るのもいいものですよ。


プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。