スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクドク

 数日前から、アクリル絵の具を引っ張り出し、Tシャツにペイントしてます。今日は朱色の丸を描き続けてました。朱色をずっと見てたら、脈打ちながら流れる血や血管、心臓が連想され、もしかすると脈拍も速かったかも?今日は埋め尽くしたい一心でしたが、明日はいかに?



スポンサーサイト

Tシャツ作りは続く

080520_1454~01a

 ChakaFookさんでのTシャツ展、28日に無事終了しました。納品に行くと、いつもいい具合に賑わっていて、楽しめて、くつろげる、よい展示でした~。私のTシャツも、おかげさまでたくさんの方の元へ嫁いでゆきまして。直接お礼のご挨拶ができなかった方もたくさんいたのが残念でした…。この場を借りて、ありがとうございました!

 そして、以前ブログに書いた「Tシャツの○○○○」(記事はこちら)。答えはTシャツの「オーダー」でした。

 展示用の品は、一点ものなので、サイズや色、柄の組み合わせ、全て私の独断。それが当然とか思うまでもなく、何も考えていなかった私の中に、「Tシャツのオーダー」をすることになる予定も予想も、全くありませんでした。それが、ChakaFook店主のかふくさんから、「この絵で、このサイズの○○色のがあったら是非!」と言われたのをキッカケに、おかげさまで、会期中オーダーのお申し込みも頂きました。こちらもありがとうございます!

 只今、少しずつ制作しておりますが、一点一点「手描き」なので、コピーペーストするみたいにそっくりに、とはいかず。でも、それを承知頂ける広~い懐の持ち主であると自負できる方なら、問題ないのではないかと。(←コピーすることに弱気?)

 まあ、まずは作ってみること、ですわな。



日々黙々

 ChakaFookさんの「artTシャツ展」に出させて頂いているTシャツ。息子が幼稚園に行ってる間に、日々黙々と作っております。

 12日間は長いと思ってたけど、今日を入れて、あと5日。早いなあ~。ChakaFookさんは、Tシャツのほかにアクセサリーも充実していて、Tシャツと一緒にすると、また映えるんですよ~。既に他の方のもとへ旅立ったTシャツたちがたくさんあるようです。週末小松・加賀方面へお出かけの予定がある方は、世界に一つの日々を共にできるアートをご覧にどうぞお立ち寄りくださいませ。

 ところで、今日は午前中、息子の幼稚園の小運動会。プログラムはあるけれど、さて、どんなことをするのやら?そして天気はもつかしら?雨でも屋内でするから中止にはならないんだけど。今のところ曇りです。ほんのちょっぴり心配、いっぱい楽しみな保護者でございます。そろそろ皆を起こさねば!

 割と最近出来上がったTシャツをまとめてご紹介。(画像をクリックすると、もう少し大きく見られますよ~。)

●こども(120cm)
corn(120).jpg

donut(120).jpg

fiori(120).jpg

kaijyu(120).jpg
kaijyu(120)-bc.jpg

ohji(120).jpg

shark2(120).jpg
shark2(120)-bc.jpg

ang-usagi(120).jpg

●おとな(160cm、レディースMぐらい)
gao(160).jpg

fiori(160).jpg
バックプリントです。

●おとな(メンズS)
pote(M-S).jpg

ice(M-S).jpg

obake(M-S).jpg
obake(M-S)-bc.jpg


 ここだけの話(ではないかもしれないけど?)、Tシャツの○○○○をしてたりします。答えは後日に。


ぽてぽてぽて

PA0_0003_20080513184821.jpg


 その歩みの速さは、ご想像にお任せします。

 ちなみに、行く先は「artTシャツ展」みたいです。

 果たして、16日までに間に合うのか?













 乞うご期待。


「50の愛」展・ありがとうございました

 「50の愛」展、17日に終了しました。会期中は雪で足元の悪い日が多かったにもかかわらず、本当に沢山の方にお越しいただき、ありがとうございました。

 友人・知人に知らせたら、個展でもないのに、遠く県外から足を運んでくれたり、最終日の仕事帰りに急いで駆けつけてくれたり、メールをくれたりと、本当に、私って、なんて沢山の方々に見守られ、支えられているのだろうと、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。 

 人はきっと、みんな、「愛」が好きなんでしょうね。だから「愛」がテーマの今回の展示に、沢山の人が時間を使って、足を運んで、見に来て下さったんだとも思います。それにしても、本当にステキな企画(だ!と嬉しくなって、応募したんですが…)をしてくださったギャラリートネリコさんには、大変感謝しております。

 ギャラリーに集まった沢山の「愛」は、表現もモチーフも実に様々で、会期中2回見に行ったんですが、最初と次とでは見えるもの、感じるものが違って、とても楽しかったです。私のイメージも、実は限定されたものなのかもしれないと感じたりも。「愛」は、広くて、大きくて、深くて、それだけ、いろんなイメージがあるんだなあ。思い込みや条件付けが悪いわけではないけど、それがある私自身にも気づくことができたかも。

 実は来年も、同じ内容で、規模を拡大し、「50の愛」から「100の愛」に拡大してされるそうです。募集内容の詳細はまだ出ていないようですが、既に募集はしているそう。全国どこからでも参加出来ますので、「私も平面で「愛」を表現してみたい!」と思った方は、是非お問い合わせしてみてくださいね。私は来年も参加を予定していますので、一緒に「愛」を表現できるのを楽しみにしています。

 問い合わせ先:ギャラリートネリコ (HP

 kokoniiruyo

 「ここにいるよ」(水彩クレヨン・アクリル絵の具・鉛筆)
 今回出展した作品です。クリックすると拡大します。

テーマ : 自分にできる事から
ジャンル : 心と身体

満月

Scan10211m.jpg


2日は満月でした。地球を挟んで、太陽と月が正面に向かいあっているのが満月です。今、夜空に見えるのは、丸いお月様といくつかの星たちなんだけど、太陽と月の間に地球があるということだから、言い換えれば、今、太陽と月の間に私がいる、ということでもあります。だからなに、ということは、特にはないんだけれど…。月の様子が真ん丸になったから満月、という、目に見える現象で捉えるだけでなく、太陽と月に私がはさまれてるんだと思ったら、より一層特別に感じられた、というわけです。

月が輝くのも、太陽があるから、なんだなあ。

太陽は見えないけど、太陽のことを思う。よく考えれば当たり前のことなんだけど、そんなことを思える自分が、ちょっと不思議。たくさんの素敵な出逢いや素敵な時間を頂いた後、だからかな。ちょっと特別な気持ちの夜。

満月の夜はまた来るけれど、同じように過ごしたことは、一度もなかったし、これからもないんだろうな。暦だって、同じことの繰り返しのようだけど、同じように過ごすことは、これまで一日もなかった。どんな風に過ごしたとしても、今日もありがとうって、想いを込めて、眠りに就こう。今夜も幸せに眠ります。おやすみなさい。



作品についてはこちらをどうぞ。http://sprismic.blog92.fc2.com/blog-entry-4.html


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

プロフィール

nakka

Author:nakka
ご訪問ありがとうございます。

一児の母をしながら、主婦・絵描き・カラーセラピーをしていこうと手探りしながらやってみましたが、心の病気になり、お休みしています。唯一主婦業はペースに気をつけながらやっているところです。

直感的に色を選んで描く色遊びを「天使のらくがき」と名付け、それをウェブ上に載せる目的で始めたブログでしたが、今は、日々の出来事や、思ったり、考えたり、感じたりしたことなどを綴っています。方向性が定まらず、気の向くままなところが「らくがき」みたい、ということで、のんびり続けていけたらと思います。


※ブログ内のメールフォームで頂いた内容につきましては、4~5日中にお返事いたします。万が一返信がない場合は、ブログの記事にコメント(非公開にすることが出来ます)をお願いします。

※ブログ内の文章や作品、データ等を無断で転記・転載・無断使用しないでください。

■英国オーラソーマ社認定 レベル3プラクティショナー
■色彩学校「絵の読み解き認定」2級

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集100
RSSフィード
QRコード
QR
過去の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。